1. 難波学園 Home
  2. 横浜調理師専門学校
  3. 学校案内
  4. 姉妹校紹介

学校案内

姉妹校紹介

「国立フランソワ・ラブレ・ホテル学校」と姉妹校の協定を結んでいます。

平成17年2月28日、横浜調理師専門学校は、横浜市とリヨン市の「姉妹都市提携45周年」を記念して、フランスのリヨンにある「国立フランソワ・ラブレ ホテル学校」と姉妹校の協定を締結致しました。
ラブレ校は、調理・製菓・製パン・ハム・ソーセージ・サービスマネージメントなどのコースがあるフランス国立の調理技術学校です。
両市の民間交流団体「リヨン・横浜交流会」(宇田川政喜会長)のリヨン事務局長であるジョルジュ・ドラングル氏の紹介を受け、ラブレ校のアニェス・ヴァフィエ校長とメールでの交流を続け、今回の姉妹校提携に発展しました。
調印式はリヨンのラブレ校で行い、同校ヴァフィエ校長を始め、本校校長難波綾子・副校長權正耕子・学生部長遠山武志・リヨン横浜交流会会長宇田川政喜氏、同 リヨン事務局長ジョルジュ・ドラングル氏、リヨン地区アカデミー(文部省)のフェレリ氏、ジョフロワ氏、リヨン商工会議所会頭代理のドゥーヴル氏ら16名 が出席しました。
難波校長は「これを機会に、料理を通じてリヨンと横浜の交流を進めたい」と語り、今後はラブレ校の講師を本校に招いたり、生徒の海外研修などを実施していく予定です。

横浜市とリヨン市

日本の開港以来つながりがあるリヨン市は、1959年に横浜市と姉妹都市提携し、平成16年で45周年になりました。
戦前、横浜港から輸出された生糸がリヨンの絹織物産業の発展に貢献しましたが、この絹が縁となって両市は姉妹都市提携し、現在でも友好を深めているのです。

横浜調理師専門学校をもっと知りたい!資料請求はこちらから!

お電話でのお問い合わせはこちらまで 045‐311‐4126