1. 難波学園 Home
  2. 横浜調理師専門学校
  3. スタッフブログ
  4. 2014年6月

横浜調理師専門学校を体験!体験入学

横浜調理師専門学校が分かる!資料請求

学園スタッフブログ

スタッフブログ

2014年6月のアーカイブ

西洋料理の実習です

2014年6月16日

【横浜調理師専門学校 スタッフブログ】

 
 
 
今日は西洋料理実習の様子を・・・
 
本日のメニューは
≪マカロニ・グラタン≫&≪トス・サラダ≫
IMG_0819-3.jpg
 
マカロニ・グラタンで特にベシャメルソースの作り方を学び、
トス・サラダのドレッシングでビネグレットソースの作り方を学びます
 
グラタンは毎年生徒のみんなが大好きな人気メニューの一つなんですよ~(*^▽^*)
 
まずは材料の準備から始めます。
CIMG2705-3.jpg
 
そしてベシャメルソース作りです。
CIMG2707-3.jpg
 
バターを入れたところに小麦粉を投入し、焦がさないように火を入れて行きます!
CIMG2709-3.jpg
 
牛乳は少~しづつ合わせて行きます。
CIMG2710-3.jpg
 

CIMG2712-3.jpg

 
器にはバター塗っておきますね
CIMG2714-3.jpg
 
 
結構みんな心配そうな顔してますよねぇ
CIMG2717-3.jpg
 
CIMG2718-3.jpg
 
今日は余裕が無いからか、中々笑顔が出ませーん
CIMG2719-3.jpg
 
CIMG2749-3.jpg
 
 
ベシャメルソースは出来頃の見極めがむずかしいですからね(>_<) 
CIMG2750-3.jpg
 
鍋が火から降りたらやっと安堵の表情です(*'-'*)
CIMG2724-5.jpg
 
CIMG2725-3.jpg
 
CIMG2726-3.jpg

ベシャメルソースが出来たら、炒めた具とマカロニと混ぜ合わせて、器に入れてオーブンへ~

CIMG2739-3.jpg
「美味しくな~れっ
♪ 
ハイハイ、良い焼き色が付いて来たら完成ですよ~
CIMG2728-3.jpg
 
続々と出来上がってきました~ 
CIMG2727-3.jpg

 

CIMG2733-3.jpg
 
サラダも出来てますね。
でも、ココの班は盛り付けが雑ですねぇ(>_<)
CIMG2730-3.jpg

 
 
イェイ
CIMG2734-3.jpg
 
CIMG2735-3.jpg
 
CIMG2736-3.jpg
 
「美味しそう~ヽ(´▽`)/」
CIMG2743-3.jpg
 
「アツッアツッ
CIMG2753-3.jpg
 
 
 
夜間部はどうでしょう?
IMG_0796-3.jpg
 
 
IMG_0815-3.jpg
 
 
上手く行ってますかねぇ??
IMG_0817-3.jpg
 
IMG_0818-3.jpg
 
IMG_0820-3.jpg
 
美味しそうに出来たみたいです(*´∇`*)
IMG_0826-3.jpg
 
IMG_0827-3.jpg
 
この試食時間が一番楽しい時間ですよね~
IMG_0828-3.jpg
 
みなさん、自宅でも作ってみてくださいねっヽ(´▽`)/

このページのトップへ

炸菜&湯菜

2014年6月13日

【横浜調理師専門学校 スタッフブログ】

 
 
 
今回も中国料理の実習の様子を・・・
中国料理の記事が続いちゃってますねぇ┐('~`;)┌
たまたまです
 
今日のメニューは
高麗煨鶏(煮込み鶏の天ぷら)
CIMG2620-3.jpg
 
豆腐肉丁湯(豆腐と豚肉のスープ)
CIMG2621-3.jpg
です(*^▽^*)
 
どちらも私の好きなメニューですねぇ~
 
さぁ準備開始です
CIMG2625-3.jpg
 
「もっとこう言う風にっ!」
CIMG2622-3.jpg
劔持先生の指導が入ります。
 
 
「お肉はこんな風にするんだよ!」
CIMG2632-3.jpg
りん先生の指導も入りますよ~
 
 
じゃんじゃん作って行きましょう~
CIMG2631-3.jpg
 
CIMG2635-3.jpg
 
CIMG2634-3.jpg
 
美味しそうに煮込まれてますねぇ~(*^▽^*)
CIMG2637-3.jpg
 
 
Σ(゚口゚; たっ、楽しそうです
CIMG2639-3.jpg
 
 
CIMG2642-3.jpg
 
さぁ完成ですよ~
CIMG2645-3.jpg
 
「はい、あ~んして~(*^▽^*)」 
CIMG2644-3.jpg
上手に出来ましたーヽ(´▽`)/
 
 
 
 
続いて、夜間部の様子を見て見ますか~
 
講師の先生は、新横浜プリンスホテル中国料理の料理長『内藤先生』です
CIMG4169-2.jpg
 
昼間部に比べるとチョッとアダルトなメンバーになりますねぇ
CIMG2659-3.jpg
 
CIMG2653-3.jpg
 
2~30代の方が多い??
CIMG2657-3.jpg
 
ですかね(*'-'*)
CIMG2652-5.jpg
 
内藤先生、教え上手なんです。
とっても分かり易いです(´ー `)
CIMG2660-3.jpg
 
CIMG2672-3.jpg
 
CIMG2669-2.jpg
 
さぁ夜間部の皆さんも完成間近ですよ~
CIMG2671-3.jpg
 
CIMG4109-2.jpg
 
盛り付けに入ります
CIMG2673-3.jpg
 
さあお楽しみの試食ですよ~
CIMG2679-3.jpg
 
CIMG2680-3.jpg
 
CIMG2678-6.jpg
 
各班上手く出来てましたね~ヽ(´▽`)/

このページのトップへ

【横浜調理師専門学校 スタッフブログ】

 
 
 
今年も本場イタリアからシェフをお招きしましたよ~
『ムッルー・シモーネさん』
CIMG2532-4.jpg
 
『野沢さん』
CIMG2534-4.jpg

お二人は、イタリアにある

≪ICIF=Italian Culinary Institute FOR Foreigners≫
(外国人のためのイタリア料理研修機関)
から毎年お越しいただいているんですよ~
 
CIMG2536-4.jpg
 
未来のシェフを目指す若人のイタリア料理人育成に力を注ぐ機関の方たちなんです。
 
 
今回は
『リコッタチーズのニョッキ きのこソース』
CIMG2555-4.jpg
 
『チキンの胸肉アピーロ・スタイル トマト、オニオン甘酢仕立て添え』
CIMG2554-4.jpg
 
を教えて頂きますよ~
 
野沢さんは通訳も兼ねているんで、生徒の皆も安心して聞くことが出来ます。
CIMG2585-4.jpg
 
CIMG2590-4.jpg
 
本当に美味しそうな料理が出来ましたねぇ(*'-'*)
 
 
さあ、みんなも作りましょう~
CIMG2550-4.jpg
 
シモーネさんに直接指導受けながらの実習です
CIMG2553-4.jpg
 
CIMG2558-4.jpg
 
下準備を抜かりなく~
CIMG2560-4.jpg
 
CIMG2562-4.jpg
 
さあドンドン作って行きましょう
CIMG2559-4.jpg
 
CIMG2563-4.jpg
 
CIMG2565-4.jpg
 
シモーネさん、精力的にアチコチ回って指導して下さってます(´ー `)
CIMG2571-4.jpg
 
CIMG2606-4.jpg
 
完成した所ではちゃんと味を見て評価して頂けますよ~ (・o・)
CIMG2574-4.jpg
 
先生はなんでもすぐに答えてくれます
CIMG2594-4.jpg
 
CIMG2597-4.jpg
 
CIMG2598-4.jpg
 
CIMG2600-4.jpg
イタリア人シェフから直接指導をしてもらえるなんて滅多にない事ですね
 
 
さぁ、完成しましたよ~(*^▽^*)
CIMG2567-4.jpg
 
CIMG2573-4.jpg
 
「ボーノ、ボーノ
CIMG2610-4.jpg
 

CIMG2612-4.jpg

 
どーですか?本場イタリアの味は?
上手に出来ましたか~??

「美味しい~~~(*^▽^*)!」 

CIMG2615-4.jpg
 
 
貴重な経験しましたねー
CIMG2619-4.jpg

このページのトップへ

中国料理実習です♪

2014年6月 9日

【横浜調理師専門学校 スタッフブログ】

 
 
 
今回は中国料理の実習を見て見ましょう~
メニューは
『生炒肉片(豚肉と季節野菜の炒め物)』です。
剱持先生は豚もも肉の卸し方も教えてくれます。
CIMG2125-2.jpg
こんな大きなお肉のかたまりを使いますよ~
 
 
それと、チャーシューの作り方のデモンストレーションも
CIMG2126-4.jpg
お肉だらけですねぇ~(*^▽^*)
 
 
さあ皆の実習も始まります!
CIMG2134-4.jpg
手分けして材料の準備~
 
 
まだ慣れてない中華鍋を一生懸命操りますよ~
CIMG2128-4.jpg
 
 
CIMG2130-4.jpg
 
 
先生も真剣に指導・指示して下さいます(´ー `)
CIMG2129-4.jpg
 
 
おぉ~片手で鍋持てるなんて、相当な力持ちですね~
CIMG2132-4.jpg
 
 
盛り付けも手抜きしちゃダメですよ
CIMG2131-4.jpg
 
 
ホーホー、美味しそ~に出来上がりましたね~(*´∇`*)
CIMG2127-4.jpg

このページのトップへ

【横浜調理師専門学校 スタッフブログ】

 
 
 
本日は美味しい授業です
夜間部2年生のテーブルマナーで『新横浜プリンスホテル』へ。
新横プリ.jpg
 
毎回とっても楽しみな授業なんですよ~(*^▽^*)
そりゃそうですよね~
美味しい物頂きながら勉強も出来るなんて
 
 
まずは4月から校長先生になった遠山校長先生のご挨拶から
CIMG2362-3.jpg
相変わらずダンディ~(死語?)です(*'-'*)
 
 
続いて、生徒の代表で安藤さんが乾杯の発声を
CIMG2371-3.jpg
生徒さんですよ~生徒!(笑)
 
 
それでは、カンパ~イ
CIMG4263-2.jpg
 
CIMG4264-2.jpg
皆さんしっかりおめかししてますね~
 
 
マナーを教えて頂く講師の先生です
CIMG2368-3.jpg
 
そして西洋料理の料理長、料飲支配人の山田さんです
CIMG2374-3.jpg
毎回山田さんにはお洒落で大変美味しい物をご用意して頂いていますよ~
本日も楽しみですねぇ~ヽ(*^^*)ノ
 
それではまずは前菜からスタート
 
「ノルウェーサーモン 天使の海老 海月のマリネ クリームチーズとカリフラワームースのアンサンブル トマトのクリームと香草のピューレと共に」
CIMG4266-2.jpg
 
イイですね~
ワクワクしますよ~(*^▽^*)
どこから食べ始めたら良いのか迷っちゃいますねぇ
 
ソースがハート型になっててメッチャ可愛いッス
CIMG4268-2.jpg
 
CIMG2377-3.jpg
 
CIMG2381-3.jpg
 
CIMG2378-3.jpg
 
元ココのホテルの総料理長であり、現本校実習指導部長の甲斐先生も参加していますよ~
CIMG2393-3.jpg
 
続いてはスープ
「冷製 パンプキンクリームスープ 薔薇の香りのパルフェを添えて」
CIMG4269-2.jpg
ん~、薔薇の香りがナンとも言えずかぼちゃスープとマッチするんですねぇ
 
「鯛と帆立貝 蛤 蟹のナージュ風 ジンジャー風味の軽いバターソース バジルオイルをアクセントに」
CIMG4273-2.jpg
これまた綺麗ですね~
ダシの効いたスープもこれまた美味しいコト
たまりませ~んヽ(´▽`)/ 
CIMG2395-3.jpg
 
次はメインディッシュ
お肉ですよ~
「牛フィレ肉のステーキ 彩り野菜の饗宴 トリュフの香るほのかに甘いポルト酒風味のソースで」です
ドンッ!
CIMG4277-2.jpg
ドォンッ
CIMG4278-2.jpg
ドォ~ン
CIMG4279-2.jpg
と登場しましたよ~(*^▽^*)
 

料理長の山田さんが目の前でソースを掛けて下さっています

CIMG4276-2.jpg 
お野菜の彩りも綺麗で、かすかに甘いトリュフソースが絶妙ですね~
ん~最高ですぅ(´ー `)
 
と、ここで新横浜プリンスホテルに勤めている卒業生が挨拶に来てくれましたよ~
CIMG2402-3.jpg
11年前の卒業生の井上君
頑張ってくれています
最近では色々なコンテストに挑戦して成果を上げているそうですよ
 
2年前の卒業生の星澤くん(左)に夜間部卒の塚根さん(右)も来てくれました!
CIMG2406-3.jpg
みんな忙しい中、会いに来てくれてありがとう~
 
 
さあ、最後はデザートですよ~
「ハスカップのムースとミルクアイス添え」
CIMG4285-2.jpg
酸味が効いたソースとまったりしたムースが相性バッチリです
 
 
皆さん、改めてテーブルマナーの勉強は為になりましたか?
CIMG4271-2.jpg
 
美味しい授業でしたねぇ~(´ー `)

このページのトップへ

横浜調理師専門学校をもっと知りたい!資料請求はこちらから!

お電話でのお問い合わせはこちらまで 045‐311‐4126