1. 難波学園 Home
  2. 横浜調理師専門学校
  3. 木村龍也くん県立磯子工業高校卒業

先輩メッセージ

在校生の声 - 在校生の活躍の様子をレポートしました!成功の秘訣、ここにあり!?

木村龍也くん
県立磯子工業高校卒業

本校に入学したきっかけや理由、決め手をお教え下さい。

自分は早く調理場に入りたいと思っていましたが、いきなり入っても調理の基礎は学べないし、不安な事も多い。そこで1年制で和・洋・中の全てをしっかり学べるこの学校への入学を決めました。また横浜駅から4分で行ける交通の便がとても良いのも決め手になりました。

入学前に不安に感じていたことがあればお教え下さい。

「自分が周りよりも全然出来なかったらどうしよう」などとは思っていました。ですが全然そんな心配はなく大丈夫でした。不安や疑問に対して先生方は親切に全部教えてくれました。

入学して見てどんな印象を受けましたか?

自分が思っていた以上に先生が優しく接してくれるので、何でも聞くことや相談が出来ました。また学習面では、実習室に大きなモニターがあり手元や鍋の中までハッキリと見えるなど設備も充実していましたし、実習も先生方が一つ一つ丁寧に教えてくれるので安心出来ました。

現在の学生生活・プライベートにおいて楽しい事、充実していると感じる事についてお教え下さい。また高校までとの違いに驚いたこと、ギャップを感じたことがあればお教え下さい。

学校では入学早々に友達も出来たので、休み時間や放課後に一緒に遊んだり学生生活をエンジョイしていました。また実習で作った料理を家に帰ってもう一度作った時や、実技試験に受かった時に自分の技量が上がったなと実感しました。

 

卒業時の自分の理想像を描いてみて下さい。どんな自分になっていたいですか?今後の目標や頑張りたい事、挑戦してみたい事についてお教え下さい。

このコロナ禍で高級なイタリア料理店に内定を頂けました。これからは自分のやる事に対して全力で取り組み、目標である「人を幸せに出来る料理」に向けて努力したいです!また今後は料理に合うお酒についても勉強したいです。

入学を検討している方へのメッセージをお願いします。合わせて本学へのおすすめポイントなどがあればお教え下さい。

早く仕事をしたいけど少し不安もあると言う方にお勧めの学校です。1年間と言う短い期間ですが、和・洋・中しっかりと学べ、テーブルマナーや集団調理や他にも色々経験できます。高校とは違い年齢層は広いですが、みんな同じ目標のもと入学してきているので、早く友達にもなれますよ!

このページのトップへ

横浜調理師専門学校をもっと知りたい!資料請求はこちらから!

お電話でのお問い合わせはこちらまで 045‐311‐4126