1. 難波学園 Home
  2. 横浜栄養専門学校
  3. スタッフブログ

スタッフブログ

img20080731.jpg神奈川県内の高校生約20名が、神奈川県専修学校各種学校協会主催の「仕事のまなび場」として本校の2日間のプログラムを受講しました。
本校では栄養士の仕事を理解するため、講義や実習を行いました。内容的には難しいものもあったかと思いますが、一生懸命頑張ってくれました。
この「仕事のまなび場」を通して、自分の将来や仕事のことなどを考えるきっかけにして頂ければと思います。

このページのトップへ

img20080425_2.jpg解体の見学の後は1、2年生合同でバーベキューを行いました。
雨の予報でお天気が心配されたのですが、無事本校駐車場にて野外でのバーベキューができました。
解体を担当した榧場眞一先生特製のバーベキューソースで食べるお肉や野菜は、とても美味しかったです。
学生同士も交流を深め、楽しい1日となりました。

このページのトップへ

img20080425.jpg
4月24日に、「野外調理実習」という特別授業を行いました。
まずは豚の解体を学びます。
半丸と呼ばれる状態の豚肉から骨を外し、ヒレ、バラ、モモ、肩などの部位に分けていきます。
普段見る事のできない解体の様子を、学生は真剣に学んでいました。

このページのトップへ

img20080407.jpg
桜の花びらが舞う中、心配された雨もなく、素晴らしい式を執り行う事ができました。
食の安全が注目される中、食のプロフェッショナルである”栄養士”となるためにしっかりと本校で学んでいってほしいと願っております。

このページのトップへ

img20080317.jpg
神奈川県立鶴見総合高等学校より7名の生徒さんが、本校にて体験学習をしました。
今回は「食品加工実習」の体験として手作りバターの実習を行いました。
作り方は非常に簡単なのですが、作業は結構大変です。
出来上がった無塩バターの重量から加える塩分量を決め、よく練り混ぜ、美味しいバターが完成しました。
来年度の1日体験入学でも手作りバターの体験ができます。
皆さんも是非参加してみて下さい。

このページのトップへ

横浜調理師専門学校をもっと知りたい!資料請求はこちらから!

お電話でのお問い合わせはこちらまで 045‐311‐4126