1. 難波学園 Home
  2. 横浜栄養専門学校
  3. スタッフブログ

スタッフブログ

尿には通常含まれない成分について、人工尿を使い実験しました。

普段は班員で協力して実験をします。今回は全員が初めて一人一つの検体を調べます。

各人で確認しながら慎重に実験を進めていきます。

このページのトップへ

2024年1月に行われた食品衛生学実験の様子をご紹介します

牛乳は、飲料としての需要だけでなく、バターやチーズなど様々な乳製品の原材料になります。美味しくてとても栄養価が高い食品ですが、傷みやすいという特性があります。このため、牛乳には特別な基準が設けられ、品質や鮮度が厳しく管理されています。今回は、その検査法の一部について詳しく学びました。

このページのトップへ

国境にある学校

2024年1月19日

今回は、横浜栄養専門学校のキャンパスがある場所について、地理的、歴史的観点からの
意外な情報をご紹介します。

このページのトップへ

1年後期~2年前期までの1年間に行われる集団給食の授業です。

最後は学生が給与栄養目標量に合わせて献立を考え、クラスの学生と職員分の

昼食として提供します。

今年度も様々な献立が出来ましたのでご紹介します。

①とうもろこしご飯・サーモンピカタ・コールスローサラダ・ミネストローネ・オレンジゼリー

 ※サーモンピカタの衣がなかなかきれいに付かず、苦労しました。

②ご飯・鮭のムニエル・ポテトサラダ・オニオンスープ・フルーツポンチ

 ※フルーツポンチを均等に盛り付けることが難しかったです。

③ご飯・蓮根のはさみ揚げ・じゃが芋金平・キャベツとベーコンのスープ・オレンジゼリー

 ※れんこんを均等に切ること、キレイにはさみ揚げることに工夫しました。

④ご飯・牛肉のコロッケ・蓮根のゴママヨ和え・大根と人参のスープ・ぶどうゼリー

 ※レンコンのゴママヨ和えは七味唐辛子をピリッと!

⑤七夕そうめん・手作りがんも・酢の物・さつま芋の甘煮・抹茶プリン

 ※七夕そうめんの盛付を工夫しました。抹茶プリンの抹茶が沈まないようにとろりとするまで混ぜました。

⑥七夕そうめん・かき揚げ・ブロッコリーのサラダ・ヨーグルト和え

 ※かき揚げの牛蒡・人参・さつま芋をできるだけ細く切りました。

このページのトップへ

姉妹校である横浜調理師専門学校にて、特別料理実習が行われました。今回は和菓子で、葛桜と練り切りを作りました。和菓子店の店主の方が講師に来てくれて、教えてくださいます。本格的な和菓子作りが学べる貴重な機会となりました。

このページのトップへ

横浜調理師専門学校をもっと知りたい!資料請求はこちらから!

お電話でのお問い合わせはこちらまで 045‐311‐4126