1. 難波学園 Home
  2. 横浜調理師専門学校
  3. スタッフブログ

スタッフブログ

本校の課外授業の一つである、「中国料理のテーブルマナー講習」を行いました!

昼間部の舞台は「横浜ロイヤルパークホテル」さんです。
https://www.yrph.com/

新型コロナウイルス対策として、蜜を避けるために学年を二つに分け、1部2部として開催しました。
1テーブルの着席数も、普段は8~10名の所を5名に抑え、人と人との間にはアクリル板も設置して頂きました。
出来るだけの対策を講じて、この美味しく楽しい授業を学生達に受けさせてあげたかったので、ホテルさんには無理を言いましてすみません(>_<)

加藤料理長からメニューの細かい説明をして頂きました。

前菜の鴨肉、サラダ仕立てでサッパリといただけます。

そしてマナー講習を受けながらも、豪華な料理が次々と運ばれてきます♪

あおさのスープが胃に染みわたる~♪

取り分けのマナーを学ぶために、敢えて大皿料理を用意して頂きました!
サーバーの持ち方は慣れないと難しいですね。
みんな苦労してます(笑)

皆の嬉しそうな笑顔や、緊張気味な顔が印象的です。

豚バラの黒酢煮込みは蓮の葉に包んで蒸されています。
この葉を開いていくと、豚バラやお野菜がたくさん入っています。

豚バラは中華パンにはさんでタレを掛けて頂きます🐷

今回の〆の料理はサンラー餡かけ揚げ焼きそば。
酸っぱ辛くて美味しかった!

続いての夜間部の皆さんは「新横浜プリンスホテル」さんにて行いました!
https://www.princehotels.co.jp/shinyokohama/

こちらでも大テーブルに少人数制、アクリル板にビニール手袋等、感染対策をしっかりと用意して頂きました!

料理長の小林さんから料理の詳しい内容説明をして頂きました。
これから出て来るお料理に胸が高まります♪

大きな空間で優雅な時が流れていきます♪

フカヒレや蟹肉がたっぷり入った美味し~いスープは抜群ですね❣

その他にも北京ダックや大海老のチリソースも最高ですね~♪

料理の入った黄色いカゴはおイモで作られますので、折角なんでチョッと食べてみようと崩しながら一緒に取りたくて苦労してます(笑)

角煮の黒酢豚に、〆の冷製担々麺はプチサイズで丁度良い~。

デザートの杏仁豆腐がすっごくミルキーで、今まで食べた事のない美味しさでした~😊♪

昼間部・夜間部とも、まん防の時間制限もあったので慌ただしかったですが、とっても美味しい中国料理のフルコースを満喫する事が出来ました。
一生役に立つテーブルマナーもキチンと学ぶ事が出来たので、しっかり覚えておきたいですね。

各ホテルの料理長さま、また関係者の皆様、大変お世話になりありがとうございました!!

このページのトップへ

ある日の中国料理の実習で「棒棒鶏」と「茄子の唐辛子炒め」を作りました。

棒棒鶏に添えるきゅうりは「蛇腹切り」です。
これは中華包丁でどれだけ正確に切れるかと言う鍛錬の為です。
上手に切れるとビヨ~ンと伸びるのです。

さぁ大きな中華鍋を上手に操れるでしょうか⁉

Youtubeに短編動画をアップしましたのでぜひご覧下さい。

美味しい中国料理の出来る様子をどうぞ!

このページのトップへ

今回は西洋料理の実習で『ソール・ムニエル 白ワイン風味のクリームソース添え』です♪

舌平目は身が薄いので、捌くのがとても難しいお魚です。
上手におろさないと食べる部分が少なくなってしまいます😢

おろすところから料理の出来上がり、そして試食までをYoutube動画にまとめましたので、ぜひご覧下さい☺

このページのトップへ

ハンバーグは素敵♪

2021年6月24日

今回は西洋料理の実習です♪
今日のメニューは『ハンバーグステーキ・ソースリヨネーズ』です!

付け合わせは、ジャガイモとスナップエンドウのソテーです!

みんな大好きなハンバーグ、美味しいですよ~(^^♪

パテを作るのに玉ねぎ炒めて冷ましてからお肉と合わせます。
ソースは「ソース・リヨネーズ」。玉ねぎやデミグラスソース、赤ワインに生クリームで仕上げます。

さぁハンバーグを焼きましょう!!

焼き色だけ付けてオーブンで火を入れる方法もありますが、今回はフライパンだけで焼いていきます。

さぁ上手に焼けたでしょうか?

↑(上の写真右下)先生には「ソース・エスパニョール」の作り方もご教授頂きました!

今日の出来栄えは如何でしたか?
この絵を見たら食べたくなりますよね~、ハンバーグ(^^♪

このページのトップへ

蓮根饅頭と茄子田楽

2021年6月15日

今回は日本料理の実習の様子をお伝えします。

お題は「蓮根饅頭」

と「茄子田楽」です~

どちらも今の季節に合ったお料理ですね(*’▽’)

蓮根饅頭は蓮根と白玉粉を使い皮を作り、鶏挽肉の入った餡を包みます。
そして蒸し器で蒸し上げます!

汁は枝豆と出し汁を合わせて作ります。
饅頭にたっぷり付けて食べるとホント美味しいんですよ~(*´▽`*)♪

茄子田楽は茄子をオーブンで焼いて、田楽味噌を作りそれを塗ってからまた焼きます。

 

↓こちらは夜間部の皆さんですね(*’▽’)

出来上がったらお楽しみのテイスティングタイム🎶

夜間部の皆さんのテイスティングタイム🎶

これが一番楽しい時間ですね🤤

出来栄えは如何でしたか?

このページのトップへ

横浜調理師専門学校をもっと知りたい!資料請求はこちらから!

お電話でのお問い合わせはこちらまで 045‐311‐4126