1. 難波学園 Home
  2. 横浜調理師専門学校
  3. 舌平目のムニエル、白ワイン風味のクリームソース添え

スタッフブログ

月別: 2020年7月

今回は先日行った西洋料理の実習の様子をご紹介!

メニューで使用するのは、何と、舌平目ですっ!

お~~~!
不気味な面構えですねぇ(*´з`)
近年は中々ソール(舌平目)のお料理を口にすることは少なくなりました💧
時代の変化でしょうか。

今回のメニューは
『舌平目のムニエル、白ワイン風味のクリームソース添え』です♪

淡白な舌平目にクリーミーでバターたっぷりのソースが美味しいクラシックな一品です(*´▽`*)!

まずは皮を剥いでから卸しに掛かります

身は非常に薄いですから、よく切れるナイフと集中力が必要です😅
上手に卸せないで骨に身が一杯残ると、食べる量が少なくなってしまいます(笑)

https://youtu.be/csJpyauT-Sc

苦労して捌いたら塩胡椒して強力粉を付けて焼きます。

今回は「ジャガイモのシャトー剥き」も合わせてい行い、付け合わせとします。

ナイフの刃を持ってフットボール状に形作ります。

さてソールを焼いていきましょう!

バターを丁寧に繰り返しかけながら焼いていきます。

バターの泡で焼いていく感じです

ジャジャ~ン(*´▽`*)♪

これで完成しました~!!

みんなで美味しく頂きましょう~😊♪

クラシックなお料理もイイですよねぇ~(*’▽’)

普段食べるには勿体無い結構高級なお料理です🍷←ホントハシロワイン
記念日にでも作ってみてはいかがでしょ😊

このページのトップへ

今回は中国料理の実習で『餃子』の授業を見てみましょう♪

はい、勿論!皮から手作りしますよ~!

餃子の具も同時進行で作って行きましょう

皮は良くこねて、耳たぶならぬ鼻たぶ位の固さに仕立てます。
一度棒状にしたら餃子の大きさに分けて行き、麺棒で伸ばします。
皮は真ん中を少し厚めにし、真ん丸からやや楕円ならOKですね。

真ん丸にするのは結構難しいのですよ😅

今日のメイン作業は餃子包み!
家庭の餃子みたく、半分に重ねるだけじゃダメですね。
膨張してもパンクしない様にヒダを付けながら包んで行きます!

↓右からこんな順に包んで行きます

当然上手にヒダを付けるのは難しい訳で、
先生に教わりながら包みます♪

何とか形になりましたら焼きましょう!

最初は油を薄く引いた餃子鍋に間隔をあけて並べて行き、適量のお湯を入れ鍋に貼り付かせます。
沸騰後約2~3分でお湯を捨て水気を蒸発させます。
胡麻油か油を餃子の上から掛け入れて焼き色を確認したら完成です♪

「どうかな?焼けたかな?」

手作りの皮はモチモチしててホントに美味しいですよ~(*´▽`*)!

焼きたては熱い熱いι(´Д`υ)アツ!
食べる時は気を付けてね~!!

今回は夜間部の様子も見てみましょう。

当然皮から手作りですね。

上手に包んで焼きましょう~!

良い感じに焼けてますね♪

大満足の出来栄えです(*´з`)!

こんな美味しい餃子なら毎日でも食べた~い(^^♪

このページのトップへ

和食の授業です♪

2020年7月14日

今日は日本料理の実習で『冷鉢』を作りました(*´▽`*)!


先生には温度玉子の作り方も教えて頂きましたよ!

冷鉢には玉子豆腐と素麺、海老や椎茸が入っています。
これをつけ汁と一緒に食べると何とも美味しいんですよねぇ。
暑い日にはもってこい、す~っとお腹に入って行きます。

冷たくしたキュウリもシャクシャクと食感を楽しませ、身体の火照りを冷ましてくれます。

今日はもう一つ、桂剥きも行いました。

これは難しいです!
1回や2回じゃ出来ません😆💦

包丁使いの鍛錬です。

剥いたものを新聞紙の上に乗せて字が読めるほどに薄くなくてはいけません😆
繰り返し練習するとコツがつかめて来ると思います。
分からないことはどんどん先生に聞いて下さいね!

流石の包丁使い!!
包丁もスパッと切れないと無理ですよ!
マスター出来るように練習あるのみですかね😊

美味しい玉子豆腐食べて、明日からまた頑張りましょう(*´▽`*)♪

このページのトップへ

美味しく出来ました♪

横浜調理師専門学校のYouTubeに緩~くアップしましたので見て下さいね♪

このページのトップへ

【横浜調理師専門学校 スタッフブログ】


今回は西洋料理の実習でハンバーグ・ステーキです!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: S__23601157-2-1024x768.jpg

上に掛かるはソース・リヨネーズです。
これがハンバーグの美味しさを引き立てる最高に美味しいソースなのですよ😊

お腹が空いてたら何個でも食べれそう~~~(*´▽`*)♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120616-2.jpg

まずはパテ作りからですね。

玉ねぎはみじん切りしてから良く炒め、しっかり冷めてから挽肉などと合わせて行きます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120619-2.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120572-2.jpg

ペコペコやってパテの中の空気を抜きますよ~
これやらないと焼いてる最中に割れたりパンクしやすくなります。
これが中々難しい・・・💦

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120560-2-1.jpg

同時進行で美味しいソースも作ります♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120624-2.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120626-2.jpg

付け合わせのジャガイモのソテーとスナップエンドウのソテーも手抜きはしませんよ~

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120557-2.jpg

パテも焼いていきましょう~!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120579-2.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120590-2.jpg

良い香りがしてきましたねぇ(*´▽`*)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120588-2.jpg

中まで火が通ったか確認して出来上がりですっ😊♪
盛り付けも手を抜かずにキッチリですよ~(*´▽`*)!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120597-2.jpg

先生に出来栄えを評価して頂いてから試食です⤴

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120600-2.jpg

これは美味しいの間違いなしですね😆

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1120606-2.jpg

ハンバーグはいつも大人気のメニューです😊♪

【横浜調理師専門学校 スタッフブログ】

このページのトップへ

横浜調理師専門学校をもっと知りたい!資料請求はこちらから!

お電話でのお問い合わせはこちらまで 045‐311‐4126